食品輸送/SCM(supply chain management)の未来に挑戦し続ける【高栄運輸株式会社】

創業昭和48年

オイルショックのさなかに生まれた高栄運輸

過去のさまざまの教訓を元に
歩んでまいりました。

昭和48年、活気溢れる経済成長期に高栄物流は精密機械輸送を得意分野として創業しました。

その道のりすべてが成功であったわけではありません。

しかし、いつの時代も大切にしてきたのは、失敗に目を背けないこと。

そしてお客様の声はもちろん、従業員の声を真摯に受け止めてきたからこそ、

「今」の発展があると考えています。

 

昭和48年8月

 

 

平成2年10月

 

 

平成7年4月

 

平成11年11月

 

平成15年3月

 

平成15年4月

 

平成16年5月

 

平成19年1月

 

 

平成22年6月

 

平成22年9月

 

 

平成22年12月

 

 

平成24年9月

 

平成24年9月

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高栄運輸有限会社設立

(資本金300万円)

高栄運輸株式会社に組織変更

資本金1,000万円に増資

 

冷凍食品輸送事業を開始

 

千葉県船橋市に千葉営業所開設

 

資本金6,000万円に増資

 

栃木県宇都宮市に宇都宮営業所開設

 

資本金9,500万円に増資

 

立川本社全車両にデジタルタコグラフ導入

 

グリーン経営認証取得(立川本社)

 

立川本社全車輌にドライブレコーダー導入。

 

安全性優良事業所認定証取得

(立川本社)

 

つばさトラック共同組合に加盟

 

精密機械輸送部門がKOEIロジスティクス(株)として独立

「安全」を第一に、これからも物流業界の模範となるべく歴史を刻みます。

未来への挑戦はこちら

「運ぶ以上の価値を

お問い合わせはこちら

Copryright © 高栄運輸株式会社 All Rights Reserved.